2010年11月23日

おきなわ完走に向けて

体調が復調してきたので、ここら辺で来年への対策を考えよう。

そもそも、練習の絶対量が少ない!
しかも例年7月の練習量が極端に少なくなる。夏バテと仕事の繁忙期か。

継続的に強度を上げるトレーニングをしよう。

【ベースの部分】
○平日のトレーニングの阻害要因
朝:苦手な朝。冬の寒さと暗さ。
  解決策:早く寝る?
       いつも深夜まで、いろいろしているから、”やること”と
       ”やらないこと”のメリハリを付ける必要があるなぁ。

夜:実走しても危険な田舎マインドな暴走車。危険なので、強度を上げられず。
  解決策:ジムで心拍を上げるトレーニングをする。そして体重増加も防ぐ。

○休日
走れる時:100kmオーバーのロングライドで、強度アップを織り込む。
走れない時: メディオ、ソリアなど強度アップをメインで織り込む。


【食生活】
深夜帰宅しても、カロリーの少ない食事を摂る。
蒸し野菜をメインで食べる。

酒は飲まない方が良いのは、先日の風邪で実感。

そして標準体重まで減らしたい。
毎日-400kcal/dのレベルだ。


【ダルさを取る】
やはり温かい風呂でカラダをほぐすのは必要か。
毎日のストレッチ。


一気にしようと思ったら気が重たくなるので、少しずつやろう。
posted by アスリーマン(athlete_salaryman) at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。